石川県金沢市初の「動けるカラダづくり専門」パーソナルトレーニングスペースリークスの岡田です!

この4月中旬に移転をするのですが、
移転に関する情報や、移転へ向けての経過を少しずつご案内していく、

「リークス、移転します!」シリーズのその⑤です。

初体験

今回はバックヤードとロッカールームの壁紙を貼る作業をしましたので、そちらのご紹介を!

って、このシリーズではトレーニングとは全く関係ない、僕のDIY体験の話になっています(笑)
すみません。

移転後のお店は、トレーニングスペースを少し広くとれるように、
バックヤード、ロッカースペースを狭く、仕切りを少なくしました。

元々、事務所的な感じで使用されていた所みたいなので、
全く仕切り壁のようなものはなく、天井もむき出しの梁があるだけですので、
立ちあがりの仕切り壁をまず作り(オーナーさんが笑。僕は工具がうまく扱えなかったので、手伝えませんでした…)

こんな感じ↓

そこに、僕が壁紙貼り作業をしました!

今回使用したのは、「のり付き簡単壁紙」というもので、
素人でも簡単に綺麗に貼れるらしいのですが、

「まあまあ苦戦しました…」

本人的には不器用な方ではないと思っておりましたが……

で、こんな感じです!↓

※途中で壁増設してます。(オーナーさんが)

遠目で見ると、綺麗に出来ているようですが、近づいてよく見ると、

「・・・・・・」

って感じですが、その辺は”温もり感のある手作り風”ということで(笑)

そんな、壁紙貼り作業初体験でしたが、そこで感じたことは

『”大胆さ”と”微調整”が大事』
ということ。

「失敗したらどうしよう~」といって躊躇しながらやって、
「やっぱり~ダメだ~」って諦めてしまうより、

「やってしまえー!」って、思いっきり大胆に取り組んで、
ちょっと失敗したり、ズレたりしても、案外「微調整」でどうにかなります。
(壁紙貼りでいうと、ズレても糊が乾くまでは動かせたり、破れたり、切ってしまったりしても補修材などで補修できる。という訳で”微調整”します))

これって、運動やトレーニングも同じで、

「トレーニングできるかな~」
「トレーニング続くかな~」
「やっても効果でるかな~」って躊躇して、なかなか取り組まないより、

「とりあえずやってみよう!」的な感じで、やってみないと
「良いか悪いか(合わないか)」なんて判らないですし、

トレーニングも”微調整”が大事になりますので、
うまくいかなくても、様々な”微調整”(バリエーションともいう)で色々と試すことができます。

で、それが”経験”となり蓄積していくことで、

「効果的なトレーニングや運動ができる」ようになります。
※”微調整”はトレーナーにお聞き下さい。

とまぁ、今回も無理矢理トレーニングの話にからめてみましたが(笑)
こんな感じで、お店は徐々に仕上がってきております。

なかなか良い感じになるのではないかと予想されますので(笑)乞うご期待を!

 

 

動けるカラダが気になる!という方は、
まずは無料カウンセリングからお申込みください。

【店舗移転のお知らせ】
詳細はこちらをご確認下さい

【リークス公式】LINE@はじめました!
友だち追加
ご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもホームページからでもOKです!