スポンサーリンク

シェアする

#516 トレーナーというビジネス

こんにちは!トレーナーの岡田です。

今年もあと少し。という訳で少し早い気もしますが、

「2020年の振り返り」でもしようかと思います。次いつブログ書くがわかんないし…笑

自分にとっての2020年とは

この2020年は多くの方にとって、忘れることはできない年になっているのではないかと思いますが、僕自身もこの2020年は、

「個人的な変革期になった年」です。

良くも悪くもこの「コロナ」によって気付かされたなぁーと感じてます。

ザックリと言うならば、

【これからの人生の歩み方】

を変えてくれた年になりました。

僕にとってのこの2020年はある意味『良い年』だったと言えます。

トレーニングに対する考えもより明確に

今回起こった様々な出来事がきっかけとなり、
今までやろうと思っていても出来なかったことが沢山出来ました。

そして、それはトレーニング対する考えについても同様です。

もちろん、今までの考えと大きく変わったわけではありませんが、より明確になったという感じで。

で、何が明確になったかと言えば、

『トレーニングに絶対的な効果を求めてはいけないし、謳ってはいけないけど、絶対にやった方が良いということは声を大にして伝えなければいけない』

ということ。

わかりやすく言うと、

『効果は出ないかもしれないけど、やった方が絶対に良いよ~』って感じでしょうか。

って、それって

『プロとは言えないんじゃないの?』
『それってお金を払う価値があんの?』

って感じますよね?

僕もそう感じていました。なので、迷ったり、悩んだり、考え込んだり、間違った方向に行きかけたり(笑)しました。

でも今回感じたことは、

「様々なノイズが発生している生活環境で生きる我々人間はそれぞれの感性を持ち、その表現方法も様々。ある程度のパターンには分かれるものの、それを型にはめることは難しく、価値観も違うため、特定のもの、絶対的なものはあまり存在しない。間違った概念を持っているとしてもそれを他人が正すことは容易ではない。自分を変えられるのは自分以外にない」

ということです。

なにやらややこしく、それっぽく書きましたが、トレーニングに当てはめると、

「自分が(トレーナーが)うまくいった方法を自分以外の人に伝えても、感覚、感性、知識、環境、性格が違うため、必ずうまくいくとは限らないので、”これさえやっていれば良い”とか”○○の場合はコレ!”など断定的なことは言えない。一つだけ言えるとしたら、カラダは適応するということ。自分にとって良い適応を起こすためのトレーニングを試行錯誤をする価値は非常にある。ということは言える」

これを咀嚼して簡略化して言うと、先程も言った、

『効果は出ないかもしれないけど、トレーニングはやった方が絶対に良いよ~』

ってことですね(笑) ※動きのトレーニングは特に

補足:効果はちゃんとやり続ければ必ず出ますが。。。

トレーナーというビジネス

効果を謳わないトレーニングビジネス…………

これってどうよ?って話ですが、これが本質なのかなーと僕は感じてます。(あくまでも個人の意見です)

「楽してなんちゃらー!」とか「○ヶ月で○○ー!」とか
「絶対○○するトレーニング!」「トレーニングで○○改善!」とか確かに興味をそそられますが、

楽ではないし、長期的(というか永遠…)だし、カラダの問題は複数の要因が複雑に絡みあっているので絶対とはなかなか言えない。

そしてトレーニングをやるのはトレーナーではなく、本人ですので、
そこんとこを理解しながら現実問題として、どれだけ継続できるのか?というのがあります。

今回のような「コロナ不況」の中で、

『トレーニングを是非受けて下さい!健康になれますよ!』

なんて強気な発言を僕はできません。でも、

『トレーニングをやることでカラダは適応し、様々なストレスに対しても今よりは強くなる可能性があります。ただ自分にあったトレーニングというのは難しい。しかし、身体感覚をつかむことが出来れば、ある程度は自分で出来ます。そのための一つの手段としてちょっと試してみませんか?』

って控えめには言いたい(笑)

先日、ご体験に来られたお客様にこう言われました。

「全然商売っ気ないですね(笑)」って

やっぱりそう感じちゃいますよね(笑)って感じですが、僕的には何度も言いますが、

「トレーニングはやった方がいいですが、無理強いはしません。やるのは本人ですので…」

という考えです。カラダを変える一つのきっかけになれればいいなーという感じです。

と、いつも通り話がズレてきましたが(笑)、この2020年、

いろんなことで「本質的なことが垣間見え、今までの価値観が変わってくる」そんな始まりの年になったのではないかと感じてます。

トレーニングも同様に、

「本当に大事な(必要な)トレーニングとは何なのか?」ということをトレーナー以外の一般的な人も感じてくる始まりの年になるのではないかと思っています。

僕にとってのこの2020年。

「いろんなことを考えさせてくれた。そして行動を起こさしてくれた大事な年」
だったなぁーと思います。

皆さんにとっての2020年は如何でしたか?

【編集後記】

年末年始はキッチン収納のDIYをする予定。

庭に、玄関周りに、洗面所に、部屋にと

まだまだやることいっぱいです。

PersonalTrainingSpaceReex[リークス]ホームページ
Youtubeでもトレーニングなどのご紹介をしています!是非ご覧ください!
Oka Channel「動けるカラダづくり」 

【リークス公式アカウント】LINE@はこちらから!➡LINEのID検索に【@wfx6199p】を入力してください。
今後のご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもホームページからでもOKです!