こんにちは!トレーナーの岡田です!

トレーニングに関してという訳ではありませんが、
トレーニングに関しても、何に対しても言えるような情報を一つ。

何かを実行する時の「モチベーションの上げ方(保ち方)」についてですが、
皆さんは何かを実行する時の気持ちの部分どうしてますか?

大きな目標はあるが…

僕の場合の一つの例ですが、
普段、トレーニングのセミナーやワークショップに行くとちょっと憂鬱になることがあります。

それは、他のトレーナーのカラダ付きを見て、

「自分のカラダってショボいなぁ…」
って感じることです。

もちろん僕は「ボディメイク」を専門にご案内しておりませんし、そのような大会に出たこともありませんし、
出ようと考えたこともありません。(ムキムキには憧れていますが)

さらに言うならば、僕が良く参加するセミナーなどが、ムキムキなマッチョトレーナーばかりが参加するというよりは、
スポーツ選手、アスリートを指導しているトレーナーさん、もしくは医療従事者の方が比較的多い内容のセミナーに参加することが多いので、

そこまで気にする必要はないのかもしれませんが、

自分自身のモットーとして、

「自分がご案内するトレーニングの内容は自分でも(ある程度は)実践できる」
というのがありますので、それなりのカラダ付きは必要です。

それにやっぱり、アスリートなどをご案内しているトレーナーさんというのは、結構いいカラダしてます。

ですので、僕も「もっとボディビル的(筋肥大的)トレーニングをして、ムキムキにならねば!」
と思って、実施したりするのですが、

日々のパーソナル指導、ブログ、動画などの作業があると、ついついサボったり、
中途半端なトレーニングになったりしてしまいます…

そうなるといつしか夢見た

「ヒュー・ジャックマンのようなボディ」へのモチベーションは消えていきます……

しかし、そんな時に聞いた冒頭の情報

「モチベーションの上げ方(保ち方)」

最近はこれを日々意識して実行しています!

常に前進しているという感覚

と、前置きが長くなりましたが(汗)
その方法とは、

【「私は常に前進している!」という感覚を持つ】
ということ。

大きなことを掲げて実行しようとせず、ますは小さいことから始めていき、

『小さな勝利』

を収めていくこと。これが大事だと。

僕の場合、どちらかというと日々の仕事の面で意識するようにしておりますが、
先程の「ヒュー・ジャックマンボディ計画」で言えば、

『毎日5回以上の懸垂の実施』

という非常に、非常に小さなチャレンジを続けています。

小さな勝利は大きな成果

小さな勝利を収め続けることで、その課題も楽勝になり、次の課題へとステップアップ、
もしくは同時に別のチャレンジも続けていけるようになる。

といったように、何事においてもとても大切な
「継続」と「量」を積み重ねることができます。

小さな勝負は、負けてもあまり大きなダメージを残しません。(罪悪感みたいなものを)

ですので、僕がおススメする「モチベーションを上げる(保つ)方法」とは、
小さな勝利を積み重ね、

『私は常に前進しているのだ!』と思い込むこと

【小さな勝利は大きな成果を生む!】

皆様も是非!

ちなみにトレーニングは強度によっては毎日やらない方がいい側面もございますので、無理は禁物です。

【編集後記】
ようやく頼んでいたプロテインが届きました!

最近のプロテインは色んな味があって美味しいのですが、
毎日となると、甘すぎるのはちょっと…と思い、

「ノンフレーバー」のものを買いました!

ん~、確かに味なし!(うっすい牛乳)でも良い!
その昔に、我慢をして飲んでいた頃を思い出しました。

でも大人になった今は何でも美味しく頂けますが(笑)

 

もっと詳しい説明を聞きたい!実際に動いてみたい!動けるカラダが気になる!という方、
まずは無料カウンセリングからお申込みください。

PersonalTrainingSpaceReex[リークス]ホームページ