石川県金沢市初の「動けるカラダづくり専門」パーソナルトレーニングスペースリークスの岡田です!

気が付けば4月10日で4周年を迎えておりました(汗)

何だかんだでオープンして丸4年。

いつもご利用いただいております皆様、ありがとうございます。
また、いつもブログや動画などをご覧いただいている皆様もありがとうございます。

当たり前のことではありますが、このような皆様がいるからこその継続ですので、感謝です。

独立して丸4年…早いような遅いような…
まだまだやりたいことはいっぱいあります(汗)

先のことなど、まったくわかりませんが、
とりあえず4周年を勝手に記念して「Tシャツ」でも作ります。自分用にですが(笑)

出来上がったらまたこのブログにでも載せますね。

どんなトレーニングがいいのか?

うれしいことに、最近は体験やご相談などの問い合わせが多いのですが、
その多くの方の共通点として

「どのようなトレーニングが自分にとっていいのかわからない…」
ということ。

確かに普段からトレーニングのことを考えたりしない、普通の方からしたら、

トレーニングと言えば「筋力トレーニング」というのが真っ先に思い浮かびますよね。
そして、次に「ストレッチ」や「ランニング」「ヨガ」などではないでしょうか。

そして、それらのトレーニングが一体どのように身体に作用しているのか
ということまでに関しては、難しいですよね…

「痩せたいとき」=「筋肉をつけると良い⁇」
「腰が痛いとき」=「筋肉をつけると良い⁇」
「身体が硬い」=「ストレッチをすると良い⁇」
「マラソンを走りたい」=「走ると良い⁇」

という風に考えがちですが、実際のところどうなの?と。

パフォーマンスピラミッド

そんな時に必要な考え方として、僕が良いと思っているのは

「パフォーマンスピラミッド」です。

こちらについては以前にもブログで書いたりしております。(かなり前ですが)
パフォーマンスピラミッド①パフォーマンスピラミッド②パフォーマンスピラミッド③~スポーツ/日常生活~

ですが、あらためて動画で解説しました。こちら↓
「あなたはどのパフォーマンスピラミッドですか?」

こちらの動画では、「どのピラミッド」に該当するかによって、
自分のやるべきこと(正確には力を入れるべきこと、時間をかけるべきこと)が見えてきます。

簡単に例をあげて説明しますと、

痩せたいからといって、カロリー消費の高いハードなトレーニングだけをやればいいか。と言えば
必ずしもそれに該当しない方も多く、カラダの基礎的な動作がうまくできない状態で、

激しく動くトレーニングばかりを実施しても、
「フォームがうまくコントロールできない」ため、エネルギー効率が悪い身体になります。

無責任なことを言えば、このような状態であっても食事の節制をしながら無理やりにでも動かせば、

『痩せるだけ』はできます。

しかし、そのような状態で手に入れた結果には、

「我慢」「辛さ」などのトレーニングや食に対するネガティブなイメージしか残りませんし、「怪我」というリスクがつきまといます。

持続的に、継続的に、健康的に、機能的に、能動的にトレーニングを実施していくことこそが、
トレーニングの恩恵を最大限に受ける方法です。

自分のカラダの特徴を理解し、ウェークポイントを改善していくことこそが
トレーニングだと僕は思っています。

「自分に合ったトレーニングとは?」

一度真剣に考えてみてはいかがでしょうか。

 

動けるカラダが気になる!という方、
まずは無料カウンセリングからお申込みください。

【リークス公式】LINE@はこちらから!友だち追加
ご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもホームページからでもOKです!