今日で正月休みが終わりという方は多いのではないでしょうか?

私も本日でお休みは終わりで、明日から仕事なので、
気持ちを切り替えていきたいと思います!

『お休みモード』の原因

自分のお店を始めてからはそこまで”休暇明けのだるさ”というのは感じなくなりましたが、
連休などの長期のお休みのあとって、どうしても

『お休みモード』を感じてしまい、気だるさを感じませんか?

その原因は人それぞれあるのかと思いますが、
個人的に思う所の『お休みモード』の原因があります。

それは、

『食事によるもの』ではないかと。

糖質のコントロールから

簡単にいうと
「暴飲暴食」に走りがちな”連休”

その暴飲暴食の内容をよく見ると、
「糖質の摂り過ぎ」があります。
※もちろん他の栄養素も摂り過ぎている場合もありますが…

そんな私も例外なく「糖質オンパレード」な生活でした(汗)

という訳で今日を最後に「糖質生活」からさよならし、
『糖質コントロール生活』に戻します!
※カットはしません。

血糖値の乱高下

「お休みモード」の原因は血糖値の乱高下による
疲労感や倦怠感が大きく関与しているのではと思います。(個人的な意見です)

私自身が去年の今頃から「糖質コントロール生活」をスタートして大体1年くらいになりますが、
イベント事(誕生日や旅行先の外食など)で糖質のコントロールを解禁した時に限って、

「疲労感や眠気、倦怠感」を極端に味わうようになりました。(これも個人的な感想です)

そして、この4日間も解禁したことによる、久々の
急激な「低血糖」も感じました。
※昔はよく感じていた低血糖。だるさや冷や汗、手の震えなどの症状。

という訳で、この「糖質生活」が過剰になった暴飲暴食になりやすい休暇からの抜け出すために
まずは「食事のコントロール」から始めてみてはいかかでしょうか?

好きなものをだらだらと食べる休日もたまにはいいですけどねー
しっかりと充電もできたので、明日からきっちりと頑張ります!