スポンサーリンク

シェアする

体の動きは共同作業。だからこそ…

石川県金沢市初の「動けるカラダづくり専門」パーソナルトレーニングスペースリークスの岡田です!

リークスでは、クライアントがご自宅でもトレーニングをやって頂けるように
「トレーニング動画」をいくつか出しています。(自宅トレーニング以外のもありますが)
「トレーニング動画」はこちらから!

お店でトレーニングを受けて頂いている方には、
実際に行うエクササイズでのポイント(動かし方)を説明しながら行っていますが、

今まで全くトレーニングを行ってこなかった方の多くは

「うまく効かない」こともしばしば…

これは神経的な問題が考えられます。

動きは共同作業

我々人間の動きは「筋肉」によって動いていますが、

歩く、走る、立ち上がる、しゃがむ、投げる、蹴るなどの動きには
複数の筋肉が共同して動きをつくっています。

これは一つの筋肉に負担をかけ過ぎないように、うまく分散しているという面では
非常に機能的なのですが、

トレーニングに関して言えば、

「○○の筋肉がうまく使えていないので、(○○の筋肉を使う)このトレーニングをやりましょう」

と言って、やってもらっても、

「○○に効いてきません…」

という事が起こったります。

普段共同作業で動いている筋肉群を、個別で意識して動かしていく(動きのメインにしてく)トレーニングをいざ実施してみても、

『うまく促通してくれない』

ということがよくあります。

動きのポイントを知る

このような場合は、

①筋肉を意識する
⇒その筋肉がどこからスタートしてどこで終わるのかをイメージしたりすることが良い

②動きをイメージする
⇒筋肉のイメージよりも、動きのイメージを大事にしてみる。例:背中を重たくする。手が天井に届くようにetc…

③分習してから実施する
⇒メインのトレーニングで必要な動きを別の動きで分習しておいてから、実際の動きにつなげていく。

という事が必要になります。

しっかりと必要な部位に効かせるために
「動きポイントを知る」必要があります。

ですので、動画を見て実施してみても

「なかなかうまくいかない」
「これであっているのかな?」

といった疑問が出てくる方もおられるかもしれません。

ただし、ビジュアル(フォーム)がしっかりとできていれば、

繰り返し実施していくことで、初めはあまり効いてこなかった動きでも
徐々に効いてくることがありますので、諦めず繰り返すことも必要です。

とにもかくにも、

「まずは動いてみる(やってみる)!」

ことが大事です!是非動画を見てやってみて下さい。
「トレーニング動画」ページはこちらから!

で、分からなければお店まで…(笑)

動けるカラダが気になる!という方は、
まずは無料カウンセリングからお申込みください。

【リークス公式】LINE@はじめました!
友だち追加
ご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもOKです