スポンサーリンク

シェアする

#519 助走してますか?

こんにちは!トレーナーの岡田です。

最近ジム内のレイアウトを変更して、僕自身もっといつでもちょっとした時間にすかさずトレーニングに取り組めるように、

ベンチプレスの重りをセットしたままにしました。

ちょっとした合間時間にベンチプレスを5回とか7回とかやってます。(特にベンチプレスがいいトレーニングとは言いませんが)

懸垂はいつでもできる。ベンチプレスもいつでもできる。スクワットだって、ジャンプだっていつでもできます。

この「いつでもトレーニングを気軽にできる環境づくり」こそが最強のメソッドとも言えるなぁーと思います。

1回あたりのトレーニング時間やレップ数、セット数に縛られず、疲労しない程度のトレーニングを繰り返す。

一般の方の健康的なカラダづくりであればこれで十分。いや「コレが最強」です。

ウォーミングアップは必要

そんな毎日ちょこちょこトレーニングの際に思うことは、

「ウォーミングアップは必要だな」ってこと。

トレーナーのくせに何を今更。。。と思いますが、

合間時間に「今だ!」とトレーニングを始める際に、ベンチプレスなんかは特にそうなんですが、

重りの脱着がめんどうなんで、常に50㎏をセットしてあり、僕的には最初に40㎏くらいでやってからの方が良いのですが、ついつい50㎏で始めると、やっぱり

「なんか動き悪い…」ってなります。

で、そのあと「やっぱりウォーミングアップだ」と思って実施したあとやると、全然違います。

ウォーミングアップ。深部温度の上昇、神経系の活性化などなど大事です。

常に助走してますか?

で、今回あらためて「ウォーミングアップの重要性」を伝えたい。訳ではなく、

人生において、カラダの状態をどのように保っていくか?を考えた時、

「トレーニング」というのは一つの重要な項目であることは間違いないと思っています。
※必ずしもトレーニングでなくても、運動でもいいですが。

しかし、あなたはトレーニングを一生受講し続けますか?

肉体改造のためのハードなトレーニングを一生続けますか?

ダイエットと称したトレーニングを一生続けますか?

週に2~3回、または週1回の約1時間程度のトレーニングをやり続けれますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

僕は多分無理です笑(トレーナーのくせに)

でも、毎日ちょこちょこ”助走のようなトレーニング”ならできます。というかやります。

ある期間は全力で走ったり、またある期間はずっと寝転んだり。

そんな感じでトレーニングと向き合うと、冒頭のウォーミングアップの話ではありませんが、

「なんかしんどい…」

ってな感じになります。

多くの皆様に必要なトレーニングは「助走的なトレーニング」です。

「いつでもある程度なら動けるゼイ!」「ウォーミングアップは完了です!」

という状態であり続けるということ。

今、世間で煽られているような「コロナ騒動」でも、最終的に必要なのはワクチンではなく、

「自己免疫」だと僕は思っています。

常に助走中のカラダだと、コロナに感染したとしても大した問題ではないでしょう。

適度な刺激的なトレーニングをちょこちょこやること。

これまた最強かなと。

【編集後記】

最近、埼玉にいる兄と久々に連絡をとって、

山口の実家にアレクサ設置作戦(echoshowというスマート家電)を決行しました。

ネット関係は強いと思っていた父親ですが、

設置完了に3日間かかりました。。。(リモートでの説明でかなり苦戦)

時代は進んだのだな。と痛感。まぁでも設置できたし良かった。

PersonalTrainingSpaceReex[リークス]ホームページ
Youtubeでもトレーニングなどのご紹介をしています!是非ご覧ください!
Oka Channel「動けるカラダづくり」 

【リークス公式アカウント】LINE@はこちらから!➡LINEのID検索に【@wfx6199p】を入力してください。
今後のご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもホームページからでもOKです!