スポンサーリンク

シェアする

#362 「個」と「組織」と

石川県金沢市初の「動けるカラダづくり専門」パーソナルトレーニングスペースリークスの岡田です!

ロシアワールドカップでの日本サッカーの活躍、嬉しい限りですねー。

何がいいって、日本のサッカーの良いところがうまく出せているし、
それが世界に十分通用するってことがわかりましたよね。

もちろん「個のレベル」も高くなってきているのは確かですが、
「組織」としての完成度が高いというのが、とても素晴らしいことだなぁーって思います。

「個人の能力」+「組織の力」

これ大事ですねー

足りない部分は?

日本代表の如く、あなたの身体のパフォーマンスはどうですか?

「個人の能力」=「各パーツの筋力、筋量、筋出力、関節の強さ、柔軟性、筋膜の状態…」
は高い状態でしょうか?

または、「組織の力」=「連鎖的な動作、バランス、筋出力のタイミングなどのコントロール」
はうまく発揮できているでしょうか?

アルゼンチン代表のように、メッシに頼りすぎてもうまくいかない時も多々ありますし、

アイスランドやパナマのような素晴らしい団結力をもってしても、勝利を手にすることはできなかったりします。

あなたの身体のパフォーマンスを上げていく上で、
「足りないのは”個の能力”?、それとも”組織の力”?」どっちでしょうか?

(ここでは筋力、筋量の向上のトレーニング)をしっかりと鍛えることも大切、そして
組織(ここでは動作の学習、練習、神経系のトレーニング)としてのまとまりを築き上げていく時間、

そのどちらも必要になってきます。

僕個人がおススメするのは、今回の日本代表のような

「そこそこの個の力を持ち合わせつつも、組織としての完成度の高い」カラダ。

これが一般の皆さまの目指すところだと思います。

リークスでは”組織の力”を向上させていくようなトレーニングが中心になります。

もちろん、世界で活躍する選手ばかりの中に、数人だけ”アマチュアレベル”では、組織の統一も難しくなりますので、個のトレーニングもやりますが、

組織の力がうまく発揮できた時の「美しいサッカー」の如く、
統合された動きがつくる「しなやかで力強いカラダ」が理想的ですので、

多くの皆さまには「動けるカラダ」づくりがおススメです!

とまぁ、ワールドカップの興奮冷めやらぬ状態でブログを書いてみたらちょっとややこしくなりましたね(笑)

という訳で、今回のロシアワールドカップでどこのチームが優勝するのか?

それは……

「個も組織もより完成されたチーム」であることは間違いないでしょう!

ちなみに、上記の2つを高めることも大切ですが、
日本やアイスランドのような「サムライ魂」「バイキングスピリッツ」的な

”あきらめない心”もカラダづくりには必須になりますよ!

頑張れニッポン!(最後はこれで締めさせて笑)

動けるカラダが気になる!という方は、
まずは無料カウンセリングからお申込みください。

【リークス公式】LINE@はじめました!
友だち追加
ご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもホームページからでもOKです!