スポンサーリンク

シェアする

トレーニングブームのその先に…

石川県金沢市初の「動けるカラダづくり専門」パーソナルトレーニングスペースリークスの岡田です!

最近は車で道路を走っていると、必ずと言っていいほど
”ランニング””ウォーキング”をしている人を見かけますし、

テレビを付ければ、よく番組でトレーニングやトレーナーが紹介されていたり、特集されていたりします。

いい傾向ですねー

活躍されているトレーナーの方々や様々なトレーニングメソッドのお陰で
多くの方に「トレーニングの必要性」がもっと伝わっていくといいなぁーと

そして、そんな世の中になってきた次の段階として…

トレーニングを始めると出てくる問題

生活習慣病などの問題、膝痛、腰痛などの問題、
いわゆる「健康になる為の課題」の一つとして、

「トレーニングが大事」という認識が強まってきた昨今、
(運動が健康づくりに必要というのは皆が知っている事実ですが、行動に移すようになってきた。という意味で)

次の問題として出てくるのが、

「トレーニングによる不具合」
「トレーニングの間違った解釈による離脱」

といったような感じではないかと勝手に思っています。

「トレーニングによる不具合」とは、

間違ったフォームのまま強度、難易度を上げてしまうことや、トレーナーやインストラクターが実施する動きをまだできない状況のまま無理矢理真似てしまう、また煽ってしまうことで発生する

怪我や痛みなどの問題

「トレーニングの間違った解釈による離脱」とは、

例えば「ヨガで痩せる」とか「筋トレすれば筋肉ついて代謝アップ」とか「腰痛改善に筋トレ」など

実際に痩せるかも、代謝も上がるかも、改善もするかもですが、
「なぜ?」というところまでしっかりと説明がないと、

「結局痩せなかった」とか「筋肉なんてつかない」とか「腰痛再発してます」みたいな人が増え、結果、離脱者が多く発生します。

せっかく始めたのに”もったいない”という問題です。

リハビリトレーニングの必要性

そこで必要となってくるのが

「リハビリトレーニング」だと思っています。

ダイエットやシェイプアップ、スポーツパフォーマンス向上のために必要な
ガッツリやる筋力トレーニングどんどん追い込むサーキットトレーニングただひたすら走るという有酸素運動にプラスして、

動きの悪い箇所に対するストレッチや動きのパターンを再学習するための
能動的な治療(運動療法)を実施する、習得することが必要だと。

腰痛などの症状に関しても、
ただの筋力不足という原因に限らず、根本的な改善を目指すなら

リハビリトレーニングを実施する必要があります。
(そもそも急性腰痛症などの非特異性腰痛は時間が経てば改善すると言われていますので)

今現在でも「リハビリトレーニング」として活用できる
ヨガやピラティスなどのトレーニングメソッドはありますが、

そういったトレーニングに求められるのは、

より「個別向けにオーダーされたトレーニング」だと思います。

さらに、ヨガ、ピラティスではカバーできない「筋力」や「パワー」などもカバーできる
オーダーメイドなトレーニングが最適だと思っています。

トレーニングが流行って(まだそこまでではないが)きているその先に、

「トレーニングの本質」
「トレーナー、インストラクターの質」

といった問題も浮き彫りになってくると思いますので、

運動指導者としての立場からすれば、

「もっともっとレベルを上げて(知識、伝える力、ビジネス力など)いかないといけないなぁ~」

と考えながら本日もトレーニングしました。

動けるカラダが気になる!という方は、
まずは無料カウンセリングからお申込みください。

【リークス公式】LINE@はじめました!
友だち追加
ご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもホームページからでもOKです!