スポンサーリンク

シェアする

#494 やる気をはかるバロメーター

こんにちは!トレーナーの岡田です。

あなたには「やる気をはかるバロメーター」みいなものってありますか?

その日の気分を左右するバロメーターみたいなものがあれば、
その結果が良い時は

「よしっ!今日はいける!」ってなります(僕は結構単純な人間です)

ようするに、その”バロメーター”の結果が毎回良い状態にしておけば、その日の気分は
常に最高になるわけで、

その結果を得るために必要な日常的な習慣を身につけると良いのでは?ということに僕はしてます。

心とカラダ

すげー体調が悪い時に
「今日は頑張れそうだ!」って思えますか?

思えませんよね。僕は思えません。

多分…というか絶対に体調が良ければ
「おっ!今日はなんだか調子がいいし、頑張れそうー」ってなりますよね。

そう、カラダの調子が良ければ気分も上がるってな感じですので、
常に「体調をコントロールしておく」というのがまずは大切だと思います。

心とカラダはつながっているのだ!と。

抵抗力と予防策

「体調コントロール」の大切さなんてわかっていると思いますが、
特に今時期なんてのは、様々なウイルスが蔓延してそうで、ある意味

「防ぎようがない」状態でもあるかと思います。

ただ防げる部分での体調管理、
「睡眠不足」「暴飲暴食」(食べるものの選択)「運動不足」「嫌なストレスを避ける」
というのは自己管理でできますので、そこをまずは意識する必要があります。

防げる部分での自己管理。

ここがちゃんとできるとカラダの「抵抗力」も向上しますので、結果

「防ぎようがなくない」状態に近づくと言えると思います。
(ウイルスに感染しても発症する、重症化するのはカラダ的に弱い時になるように思いますので)

で、更に「予防策」をとっていればいいのかと思います。例えば、
「人ごみを避ける」「手洗い」「適度な除菌」「クレアチンの摂取」(僕の場合ですが)などです。

とは言え、やられる時はやられるかもしれませんが、
やれることはやっておこうという感じです。

やる気をはかるバロメーター

体調管理をしていると、体調を保てますので、
やる気をはかるバロメーターは平均的にいい数値をたたき出します。

そんな僕の「やる気をはかるバロメーター」は何かと言うと、

【懸垂】です。

毎朝、お店に来ると懸垂を必ずやるようにしています。

僕の場合、

懸垂:3~5回 イマイチ。ちょっと体重が増えた。筋肉がうまく動いていない。どこか痛い。

懸垂:5~7回 通常通り。普通。5回でやめようと思った時はあまり良いとは言えない感じ。

懸垂:7~10回程度 なかなかいい感じ。カラダが軽い。筋肉がうまく連動している感じ。気持ちいい。

ってな具合です。

回数的にはショボいかもしれませんが(汗)無理やり追い込むトレーニングとしてやっているわけではありませんので、あくまでも「やる気をはかる」ためです。

ただ【懸垂】はいいですよ。

という訳で、皆さんも自分にとっての『やる気をはかるバロメーター』をつくってみては如何でしょうか?

実際のところ「やる気」なんて行動していれば徐々に出てくるもんですが、
最初の一歩を踏み出すための気分づくりですね。大切なのは。

【編集後記】

バレンタインデーでお客様より
沢山のお気遣いを頂き、ありがとうございました。

うちの子供達と奪い合いです(笑)

もっと詳しい説明を聞きたい!実際に動いてみたい!動けるカラダが気になる!という方、
まずは無料カウンセリングからお申込みください。
PersonalTrainingSpaceReex[リークス]ホームページ
Youtubeでもトレーニングなどのご紹介をしています!是非ご覧ください!
Oka Channel「動けるカラダづくり」

【リークス公式アカウント】LINE@はこちらから!➡LINEのID検索に【@wfx6199p】を入力してください。
ご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもホームページからでもOKです!