スポンサーリンク

シェアする

#493 マイノリティで

こんにちは!トレーナーの岡田です。

天気が良い冬っていいですね。

僕は昔っからちょっとした「ひねくれ者」でした(笑)

「コレが良いよ!」と言われても、あえて違うものを選択したり・・・
「コレがおススメ!」と言われても、「じゃあこっちで・・・」と考えてみたり・・・

とにかく、多くの人が良いと言っているものを「自分もー!」ってなりたくないタイプの性格でした(です?かな)。

そんな僕がおススメしているトレーニングはもちろん、

『マニアックで地味で、わかりにくくて、一般受けしないであろうトレーニング』
ではないかと思います。(どう感じるはわかりませんが)

マジョリティよりマイノリティ

多くの方がおススメするものはもちろんですが
【それなりの結果】が出ているものが多いかと思いますので、ニーズもあります。

そういったものは得てして「わかりやすいもの」が多いのも事実です。

わかりやすいのもは=努力が報われやすいものです。
やれば変わる。結果が出る。成果保証ができる。のです。

「努力が報われるやり方こそに、やる価値がある」というようなマジョリティな考え。
トレーニングをビジネスとして捉えた場合は正しい考えだと思いますが、

デメリットは、

「わかりやすいものはつまらん」
ということです。

『そんなことないよー!』という人ももちろんいるとは思いますが、

成果保証をつけるようなトレーニングは

【レベルを上げるためにやっているゲーム】と同じであると僕は思います。

ただひたすら弱い敵を倒し続けて、レベルを上げる・・・やるべきことは決まっていて、それをやり切ればあるレベルまではいく。そんなゲームのやり方と。

という面を考えると、

「わかりにくいからこそ、やり続ける価値がある」
と僕は思っています。

これはマイノリティな意見かもしれませんが、僕は性格上こっちです(笑)

まぁでも、【レベル上げをひたすら頑張っておいたからこそ、最終的にゲームクリアができる】
ということが大いに考えられますので、無駄に悩むくらいならまずは「わかりやすいこと」から手を付けるのも悪くないです。

トレーニングも同様に、

『この神経のコントロールが難しいねぇ…』なんて悩みながら、実際の動きは月1回程度。。。いや忙しいから。
なんて言うくらいなら

『がっつり有無も言わせず2カ月間筋トレ地獄!』

を経験した方が断然いいとも思います。

何が言いたいのかと言いますと(笑)

「成果が出るかどうかもわからない、一筋縄ではいかないけど大切だと思われるトレーニングはマイノリティかもしれないけれど、そんなトレーニングにこそ人生をかけてやる価値があるのかもよ」

ってことですかね。

【編集後記】

ここでは僕のプライベートな話が多いのですが、

ついに、我慢できず、

マンガ【鬼滅の刃】単行本現時点での全巻購入しましたー!

やっぱり僕もマジョリティ。。。だって面白いもんなぁ

もっと詳しい説明を聞きたい!実際に動いてみたい!動けるカラダが気になる!という方、
まずは無料カウンセリングからお申込みください。
PersonalTrainingSpaceReex[リークス]ホームページ
Youtubeでもトレーニングなどのご紹介をしています!是非ご覧ください!
Oka Channel「動けるカラダづくり」

【リークス公式アカウント】LINE@はこちらから!➡LINEのID検索に【@wfx6199p】を入力してください。
ご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもホームページからでもOKです!