石川県金沢市初の「動けるカラダづくり専門」パーソナルトレーニングスペースリークスの岡田です!

先週末は色んな意味で”撃沈”した週末でした……涙

しかし、得られるものも多かったように思います。痛みと引きかえに…笑

きついところで頑張る

まず先週の土曜日は、金沢大学アスレチックトレーナー部主催の「体幹トレーニングセミナー」に参加してきました。

セミナーでは、講師の本橋恵美さんによる「コアパワーヨガ」「ピラティス」「自重トレーニング」等を体験させて頂きました!

トップアスリートの専属トレーナーとして大活躍されている本橋さんは、
トレーニングとしてのヨガ&ピラティスを実施されているというイメージを持っていましたので、

どのような考えで、どのような言葉で、どのような種目を指導されているのか昔から大変興味をもっていました(ピラティスをやっていたものとして)

で、今回体験することが出来ましたが、前半の「コアパワーヨガ」を終えた時点で…

「ヤバい……(酸欠状態で顔面蒼白)状態でした…

僕自身身体機能の課題として、”モビリティ”に課題があります。

ですので、モビリティを改善するような動きの多いヨガなどは、僕にとって課題のある動作が多いため、

「コレ無理やん…」ってなります涙
(きつい動きでは呼吸がうまく出来ないことが多く、結果↑状態でした…)

その後に実施された「ピラティス」や「トレーニング」のパートではお察しの通り…
心折れまくりで、何とか終えることができました(笑)

実施中は、ただただキツく辛い状態でしたが、終わって色々と振り返ってみると、
「そうかーこういうことかー」ってことが起こりました。

頭では理解していたつもりでも、実際に自分が体験することでより納得できた感じです。

で、何が理解できたか?については、簡単に言いますと、

『きついところでもっと頑張らせないといけない』ってことです(笑)

「そんなこと~」って思うかもしれませんが、トレーニングをご案内する上での
時間配分やプログラムデザインにも大きな影響を与えてくれそうです。

うまく伝えること

そして翌日の日曜日は

「NSCAジャパン北陸ADセミナー」の一部を担当させて頂きましたー!

が、しかし私が担当させて頂いたセミナーの内容、出来はと言いますと…

「全然ダメダメでした……」

色んな意味で全然ダメダメでしたので、特にこれについて書けることは無いのですが (笑)
いやホントに「うまく伝える」ってことは難しいですね。

一言で言うならば、

「まだまだ理解ができていないんだな~汗」と言えます。

いやーでも個人的には良い経験をさせて頂きました。
(ご参加された皆様には申し訳ない出来でしたが…)

今回のセミナーではお世話になりました、

NSCA北陸エリアアシスタントディレクターの安達さん、同じく講師を担当された大崎さん、そして北陸エリアディレクターの岩井さん、

ほんとに色々とサポートありがとうございました!

 

 

動けるカラダが気になる!という方は、
まずは無料カウンセリングからお申込みください。

【リークス公式】LINE@はじめました!
友だち追加
ご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもホームページからでもOKです!