こんにちは!トレーナーの岡田です。

金沢マラソンまでもう1か月をきりました。

今回3回目のチャレンジとなるフルマラソンですが、
どうせやるなら「サブ4」(4時間切り)達成という目標を掲げて今回で3回目。

そんなにあまくないフルマラソンチャレンジです(笑)

自分を過信し過ぎた結果、無謀にも「サブ4行けるっしょ!」ってチャレンジしてきましたが、

見事に撃沈……

過去にどれだけ走った記憶があれど、前回のブログの内容通り、
「持久力」などは可逆性。過去にトレーニングを積んだ体でも、現状やっていなければ能力は落ちるものです。

マラソンを選んだ理由

過去2回撃沈している理由は明確です。それは・・・

「練習不足」※ここで言う「練習」はトレーニングですね。

過去2回は自分の中で「3カ月間のランニングトレーニングでサブ4達成!」というテーマを決めてやっていました。

この3カ月間という期間で「最低月100㎞走れれば行けるだろう」と思っていましたが、実際のところ、

・初チャレンジ時:3カ月間総走行距離 150.4㎞
・2回目チャレンジ時:3カ月間総走行距離 210.42㎞

といった感じで、全く走り切れていませんでした。

なぜか?

「今日は空き時間が1時間しかないし、やめておこう」
「今日は雨が降っているし(降りそうだし)やめておこう」
「今日は暑いし、やめておこう」
「今日は雪が降っているしやめておこう」※初回は「万葉の里マラソン」のため練習は12月~3月だった

などなど・・・書けば書くほど情けなくなるのでやめておきますが、他にも多々あります。

単純に「言い訳」ですね。

これは、

「運動は健康のためにいいので、歩いてください!」
「腰痛予防のために自宅で5分でいいのでトレーニングしてください!」

と言ってもなかなか実施できないことと、同じことですね。

僕自身もお客様に偉そうに言う割には、例外なく

『わかっちゃいるけど、できない、やらない』人間である。
ことを痛感しております。

この「人間の心理」を探るべく
僕は”マラソンチャレンジ”をしています!(って大袈裟ですが笑)

現状の走行距離は?

そんな『わかっちゃいるけどなかなかできない人間』の僕が現状どのくらい走れているか?ですが、

・9月末時点での総走行距離

5月 5.39㎞  6月 20.16㎞  7月 46.24㎞  8月 12.05㎞  9月 117.85㎞  合計201.69㎞

になります。
この調子で10月も入れれば、今まででは一番走ったことになると思います。

今回は9月に入ってから真面目に走ったのですが、月間総走行距離的に言えば、
今までで一番走った月になります。

この取り組みがどう出るか?楽しみです。

人間はもともと長距離を走れる生き物

僕がマラソンを始めたのが3年前ですので、40歳の時です。

それまでは、20代のころはかなり走っており、サッカーを30歳くらいまではやっていましたが、
それ以降は筋力トレーニングなどのトレーニングくらいしかやっていませんでした。

人間が健康的であるためには「有酸素運動」が必要です。心臓血管系の機能が大切だからです。

という考えや、先にも書きましたように「プロセスの重要性」を身をもって感じること、
そして、お客様のマラソンチャレンジなどがキッカケとなり、自身のマラソンチャレンジが始まりました。

もともと、人間は二足歩行という不利な状況の中、生き残ってこれたのも
長距離に移動ができたから。とも言われているそうです。

「動けるカラダ」という人間本来の姿として、
「長距離走れるカラダ」であることも大切かなぁと。

 

【編集後記】

ラグビーワールドカップ

日本vsサモア戦 興奮しましたね。

マラソン終わったら、しばらくは筋トレに励みます!

「長距離走れるカラダ」も大事ですが、

「Tシャツが似合うカラダ」にもあこがれる(笑)

 

もっと詳しい説明を聞きたい!実際に動いてみたい!動けるカラダが気になる!という方、
まずは無料カウンセリングからお申込みください。
PersonalTrainingSpaceReex[リークス]ホームページ
Youtubeでもトレーニングなどのご紹介をしています!是非ご覧ください!
Oka Channel「動けるカラダづくり」

【リークス公式アカウント】LINE@はこちらから!➡LINEのID検索に【@wfx6199p】を入力してください。
ご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもホームページからでもOKです!