石川県金沢市初の「動けるカラダづくり専門」パーソナルトレーニングスペースリークスの岡田です!

12月3日(日)NSCA JAPAN(Nationl Strength and Conditioning Association)北陸ADセミナーを担当させて頂く事になりました!


※詳細はこちら⇒「NSCA北陸ADセミナー」

NSCAと言えばその昔、

「トレーナーとして活動するならば、必ず必要でしょ!」ってことで(個人的にです)

日々勉強をし、取得していたトレーナーの資格になります。
※僕が取得していたのはNSCA-CPTという認定。

トレーナーとは?

運動指導者には、様々なバックボーンがあるかと思いますが、
僕のトレーニング指導の土台にあるのは「ストレングス&コンディショニング」です。

トレーニングの根本的な目的として

『筋肉をどうしたい?』

っていうのがあると思います。

・筋肉を大きくしたい
・筋肉を強くしたい
・筋肉を上手く使いたい
・筋肉を柔らかくしたい etc…

造形的な目的から、機能的な目的に関して、”筋肉をどうしていくのか?”
というのが常に関わってくると思っています。

トレーニングマシンや道具、そしてトレーニングメソッドは
あると便利。知っているとより効果的。であると思っていますが、

「どの目的に」「どんな状況下で」「どんな人に」対してあると便利で効果的なのか、が理解できないと、

ちょっとズレた感じでトレーニングを提供してしまうことになります。
(”ちょっと”と表現したのは、内容はどうあれ”運動する”こと自体にある程度の万人共通の効果はあるとおもっているから)

そんなトレーニングの根底にある

『筋肉をどうしたい?』という考えを持つためにNSCAのような、いわゆるトレーニング認定資格というのは知っていると良いのではと僕は思っています。
※他にもトレーニングの認定資格というのは色々ありますので、どれが良いというのはなく、自分の指導スタイルに合うものがあればどれも良いと思っています。

 

そんな(どんな笑)NSCA JAPAN北陸AD(地域ディレクター)セミナー

NSCAの資格取得者の皆様は更新に必要なCEUもありますので、もちろんなのですが、
NCSA会員以外の皆様でもご参加頂けますので、ご興味のある方は是非ご参加下さい。

詳細はこちらからご覧ください。(お申込みはNSCA JAPANよりお申込み下さい)
NSCA JAPAN 主催セミナー

ちなみに私個人としては、日頃から大変お世話になっている大崎さんが担当される

「競技に必要なスピード&アジリティトレーニング ~基本的なスキルを身に付ける~」

を非常に楽しみにしています!(SAQの単位も付くみたいですよ!)

機能改善(痛みや姿勢・動作不良改善)のトレーニングにとっても必要な要素でもあります、

「スピード」

スポーツ選手じゃなくても、人間として必要なスキルになりますからね!

あっ、ちなみに私が担当させて頂きますセミナーは

「機能改善を目的としたトレーニングの基本的なアプローチの考え方」と題しまして、

「筋肉をどうしたい?」⇒「筋肉を機能的に使えるようにしたい!」
という目的に対するアプローチ方法というのをご案内しようと思います。

以上、ちなみに…でした(笑)

 

 

ちなみにパート2

NSCA北陸ADセミナーの前に、似たような内容で

10月22日(日)にトレーナー・インストラクター勉強会やります!
既に予定された定員には達しましたが、定員はあってないようなもの(笑)ですので、
気になる方は是非。(ちなみに内容に過剰な期待はしないでください(笑)。あと会場(お店)の広さもありますので、あと1~2名程度ですが)
詳細、お申込みはこちらから!

 

 

動けるカラダが気になる!という方は、
まずは無料カウンセリングからお申込みください。

【リークス公式】LINE@はじめました!
友だち追加
ご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもホームページからでもOKです!