こんにちは!トレーナーの岡田です。

ラグビーにサッカー、そしてバスケ、さらにはオリンピック。
これからスポーツを目にする機会がどんどん増えていきますね。個人的にはとてもうれしいです。

そんなトップアスリートの人たちに共通する点があります。それは、

「地道なことをコツコツと続けられる能力」
だと僕は思っています。

言葉だけだと「大事なことだ」というのは誰しもが理解できるかと思いますが、
実際にそれを実行できるかとなると、「なかなかできない」という人が殆どだと思います。
(もちろん僕もその一人…)

それは本当の意味で「地道なことをコツコツ続けることが大事」というのをまだ理解できていないからではないかと。

コツコツで得られるもの

僕も「地道な努力は大切だ!」とか「コツコツが最強!」などと偉そうにこのブログなんかで言ってたりしますので、
このブログをはじめ、動画やトレーニングも一応(笑)『地道にコツコツ』と続けています。一応(笑)

しかし、なかなか日の目を見ないのも事実。(別に誰かに評価されたいとかではないのですが…)

となると、ついつい「やっても意味ねーな」ってなって止めてしまいそうになりますが、
コツコツで得られたものがあるのも事実です。(低レベルではありますが)

それは、例えば『ブログ』で言えば、
【気持ちの整理】【想いの言語化】【文章力】などがあげられます。

『動画』では、
【編集力】【アウトプット力】【構成力】など。

トレーニングでは、
【忍耐力】【動きの再現力】【自己承認力】などがあります。

本来の目的や目標には届いていないけれど、その途中段階で、プロセスの中で得られるもの、
”経験値”という成果は得られた(得られる)かと思います。

すべては量が決める

僕の継続しているものの中で一番長く続けているものは、もちろん

「トレーニング」になります。

トレーニングの中でも、今の自分のベースとなってる『ファンクショナルトレーニング』(機能的なトレーニング)の考えを自身のトレーニングに取り入れてから約10年くらい経ちます。

10年前と比べて今の自分が別人のように変わったか?と言われれば、

「特に変わっていないような…」(確実に老けたけど笑)という印象ですが、詳細に自分のカラダを評価すると、

【姿勢があきらかに良くなった】【柔軟性、可動性が向上した】【慢性的な腰痛がなくなった】【先天的偏平足がかなりマシになった】というのがあります。

コレ、よく考えたら”結構な変化”です。

トレーニングなので、毎日ではありませんが、コツコツと10年以上も続けてきた結果として、気が付けば

別人のようになってました。

何かを極める、手に入れる、達成する時、
『いかにそのための努力を積み重ねてきたか』によって決まると言われてます。

”すべては量によって決まる”といっても過言ではないと思っています。

感情は捨てる⁉

というわけで、僕自身も『ブログ』や『動画配信』を継続的に続けていかなければいけないなぁ~と感じているのですが、

何かをやり続けると出てくるのが
「どうせ…」とか「もっと効率のいい方法が…」とか「周りに比べたら…」というような

余計な感情です。

こういった感情が出てくると、「もっと別のことに時間を割いた方がいいんじゃね?」
という結論にいたり、途中でやめたりします。

ですので、僕はこんな「余計な感情は捨てる!」ようにしてます。

ということで、皆さんもトレーニングを続ける際に、

「こんなことをやっていて、果たして意味があるのだろうか?」
「もっと効率のよいトレーニング方法があるんじゃないの?」

といった感情は捨て、『すべては量が決める』ということで、コツコツ型でトレーニングも頑張ってください!
(もちろん、トレーニングの内容は大事です。適当なトレーニングはケガを招きますので。)

 

【編集後記】

ラグビーワールドカップが楽しみです。

スポーツの世界でトレーニングの重要さをとても理解している競技の一つが
ラグビーだと思っています。

そんな選手のパフォーマンスを見るのがとても楽しみです。

ぜひウォーミングアップから放映して欲しいものです。

 

もっと詳しい説明を聞きたい!実際に動いてみたい!動けるカラダが気になる!という方、
まずは無料カウンセリングからお申込みください。
PersonalTrainingSpaceReex[リークス]ホームページ
Youtubeでもトレーニングなどのご紹介をしています!是非ご覧ください!
Oka Channel「動けるカラダづくり」

【リークス公式】LINE@はこちらから!➡ID検索に【@wfx6199p】を入力してください。P.T.SReex公式アカウント
ご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもホームページからでもOKです!