石川県金沢市初の「動けるカラダづくり専門」パーソナルトレーニングスペースリークスの岡田です!

やっぱりいい!晴れてる日はいい!

ということで、先日久々に走りました(汗)

今年は毎月ある程度は走る!という目標にしておりましたが、
予定よりは走れておらず…ですが、天気のいい日の公園での軽めのジョグ。

ストレス発散、精神安定には持ってこいですね。(健康にも)

以前のブログにも書きましたが、「普段から動いている人の方が健康的」という紛れもない事実。

別に無駄に長生きしたい訳ではありませんが、年をとっても誰にも迷惑を掛けないで、
自分の意志で自由に生きていきたい!と願う人生目標のために必要な最重要項目である「運動」

絶対に時間を割いてでも実施した方がいいですよーということで、

忙しい方でもちょっとの時間でご自宅で出来るトレーニング、
「7つの動作のトレーニング」シリーズのその④、

今回は【支える】です。

『立つ』こと

以前にもブログで書きましたように、今の一般的な生活環境として多くの方は
「座っている時間」が長い。のが現状だそうです。特に日本人は。

そして、座っている時間が長い人は、立っている時間が長い人と比べて、死亡リスクが高いとも言われています。

このような現状をふまえた上で、今回のテーマ【支える】トレーニングは
『立つ』ことになります。(立つことで体重を良い姿勢で支える)

こちら↓

すべては習慣

多くのことは「日々の習慣」によって作られていると言っても過言ではないと思います。

カラダに関する問題も然りで、
「なぜ太る?」「なぜ腰痛になる?」「なぜ硬くなる?」「なぜ猫背になる?」

といった不具合も「日常的な不健康習慣」によるものが殆どです。

という訳で、まずは『きれいに意識して立つ』時間を増やすだけでも、改善するところも出てくると思います。

何かを習慣化するには、まず簡単な取り組みからスタートする方が良いと言われていますので、
「良い姿勢で立つ」「片脚立ち」「片脚立ち+バンザイ」「片脚立ち+重りバンザイ」
でのキープ(支える)も是非!

 

動けるカラダが気になる!という方、
まずは無料カウンセリングからお申込みください。

【リークス公式】LINE@はこちらから!
友だち追加
ご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもホームページからでもOKです!