こんにちは!トレーナーの岡田です。

だんだんと本格的な寒さを感じるようになってきましたね。

この時期って、
「寒いけど、まだいけるかなー」なんて感じで、油断してると意外と、

『芯から冷えて体調崩す』みたいなことがありがちです。

僕もお店にいて、トレーニング指導の空き時間にPC作業などをしていると、どんどんカラダが冷えてきます。

そんな時はすかさずトレーニングなのですが、
あまりハードなトレーニングをすると時間も結構取られてしまいます。

そこで「簡単且つカラダを温める運動」としてオススメするエクササイズがあります。

ダイナミックなストレッチ

カラダの機能向上にもよく、且つウォーミングアップなどの身体温めエクササイズにもなる代表的な運動として、
「ダイナミックストレッチ」や「バリスティックストレッチ」などの動きのあるストレッチがオススメです。

という訳でこちらをどうぞ(笑)↓

動きのあるストレッチの特徴として
『相反性抑制』というのがあります。

これは筋肉の表と裏の関係性のことで、簡単に言えば、

表の筋肉が収縮したとき、その裏にある(相反する)筋肉は弛緩する。といった感じで、
筋力トレーニングとストレッチは表裏一体の関係であると言えます。

ですので、勢いよく筋肉を縮めたり伸ばしたりする運動は、神経系の切り替えのスイッチを素早く行うことになりますので、
筋肉の強張りなどを緩和してくれる作用があります。

と同時に、筋肉のポンプ作用も促されることで血流もよくなり、身体も暖かくなりやすいということです。

 

そんなに激しい動きではなく、且つ省スペースで簡単にできる「身体温めエクササイズ」の一つでもある

ダイナミックなストレッチ。

是非、身体が冷えてしまった時などにご活用ください!
特に肩甲骨周りなど背中の筋肉を動かすストレッチ動作はオススメです!

 

【編集後記】

下の子の誕生日がもうすぐ。

で、クリスマスにお正月。

子供たちにとって冬は最高みたいですが、

僕にとっては「早く過ぎ去って欲しい季節」です…

 

もっと詳しい説明を聞きたい!実際に動いてみたい!動けるカラダが気になる!という方、
まずは無料カウンセリングからお申込みください。
PersonalTrainingSpaceReex[リークス]ホームページ
Youtubeでもトレーニングなどのご紹介をしています!是非ご覧ください!
Oka Channel「動けるカラダづくり」

【リークス公式アカウント】LINE@はこちらから!➡LINEのID検索に【@wfx6199p】を入力してください。
ご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもホームページからでもOKです!