スポンサーリンク

シェアする

#492 潜在的な部分

こんにちは!トレーナーの岡田です。

先日、久々に走りました。

腰痛からの完全復活に向けて、もっともっとカラダを動かして、
まずは「不調のないカラダ」を取り戻すことで、2020年を良い年にしていこうと思います。

そんな僕自身は”何のためにトレーニングをしているのか?”というところをもっと考えなければと感じています。

顕在する問題

何を取り組んでいくにしても、目標や目的などはある方がわかりやすいし、評価しやすいと思います。

トレーニングに取り組むということで考えてみても、

「筋肉を付けたい」
「スタイルをよくしたい」
「腰痛を治したい」
「体力をつけたい」
など人それぞれの目標、目的があると思います。

このような見た目的な問題、数値で表される問題、実際に感じる問題などの

”今そこにある、はっきりと認められる問題”

そこに顕在する問題に対して、トレーニングに取り組んでいるという方が殆どだと思います。

今、日本はちょっとした「筋トレブーム」です。

筋トレをしっかりと頑張ればちゃんと筋肉が付いて、頑張った分、
「ムキムキになった」「引き締まった」という非常にわかりやすい結果を手に入れることができます。

これはとても大切なことで、「やった分だけ報われる」のがボディメイクなどの明確なトレーニングです。

実際にカラダを変えた人は「頑張ってやった」証なのですから、これは凄いことです。(結構頑張らないと変わりませんので)

まずは「やらなければ変われない」という事実を知ること。これは大切です。

潜在的な部分

がしかし、トレーニングには

「やっているのになかなか報われない」
という問題があるのも事実です。いや正確に言うと、

「やり続ければいつか必ず報われるが、いつ報われるかはわからない」という問題です。

明確ではないトレーニング。とでも言いましょうか、
「〇〇回×〇セットを限界のレベルで」とか、「2ヶ月で○○!」みたいなことが言えないトレーニングです。

「そんなトレーニングって何?」てな話だと思いますが、それは、

『動きのトレーニング』です。

パッとやって出来る人もいれば、なかなかうまくいかない人もいます。

柔軟性が邪魔をしていると思われる場合もあれば、筋力不足が影響していると思われる場合もありますし、
その2つが考えられる場合もあります。それ以外も考えられます。

そのようなことを評価するシステムがあっても、うまく当てはまらないケースもあります。

って、こんな「よくわからない問題」に対するトレーニングってやる意味あんの?

って思うのが普通だと思いますが、

僕は「ある!」と思っています(笑)
(まぁ、僕が「ない!」って言ったらお店の意味がなくなりますので)

なぜならそれは。。。

イメージに代表される”潜在的な部分”のトレーニングになると思っているからです。

明確ではないからこそ、神経をフルに使って、イメージをし、カラダの細部にわたって神経を活性化させる。
あーでもない、こーでもないと言いながら、試行錯誤を積み重ね、一つの感覚がまた次の感覚へと連鎖していく・・・

このようなトレーニングを続けていると、どこかで、というかいつの間にか

「あれ?この動きって出来なかったんだっけ?」
てなります。

僕自身、その昔【仰向けに寝た状態(仰臥位)で脚を天井に伸ばす】
という動作がどうしても出来ませんでした。相当酷い状態でした。(膝が伸ばせない=腿前の力が抜けない)

その当時から、よく

「腿前の力を抜いて、天井に向かって脚が伸びていくようにス~っと伸ばして~」
と言われてはいましたが、

『そんなこと言ったって・・・どうしても脚に力が入るッ・・・』

理屈はわかってました。でも出来ない。その繰り返しでした。

そんなこんなを約10数年、できるようになってました。(まだまだ完璧とは言えませんが)
『あれ?この動き結構きつかったんだっけ?』てな感じです。

この【仰向けに寝た状態(仰臥位)で脚を天井に伸ばす】動作が出来るようになることは
僕にとっては大きな変化でした。

この股関節の神経系のコントロール性が良くなったことで、
慢性的な腰痛の改善、姿勢改善(猫背)に繋がりました。
結果、身体パフォーマンスも向上しました。
(姿勢改善によって、昔に比べ写真や動画での印象がよくなったように感じます。個人的に。)

このような”潜在的な部分”のトレーニング。

皆が同じようにはいかないと思いますが、
多くの方に伝えたい、知ってもらいたい、チャレンジしてもらいたいトレーニングです。

【編集後記】

寒いのが嫌いです。

昔は「暑いのがイヤ!脱いでも脱いでも暑いもんは暑いから!」って

文句垂れてましたが、今は、

「暑いのが気持ちいい♪汗かくっていいね♪」

潜在的には【南国山口県民】なんでしょうね。
※多分外で遊ばなくなったから(笑)

もっと詳しい説明を聞きたい!実際に動いてみたい!動けるカラダが気になる!という方、
まずは無料カウンセリングからお申込みください。
PersonalTrainingSpaceReex[リークス]ホームページ
Youtubeでもトレーニングなどのご紹介をしています!是非ご覧ください!
Oka Channel「動けるカラダづくり」

【リークス公式アカウント】LINE@はこちらから!➡LINEのID検索に【@wfx6199p】を入力してください。
ご予約・お問合せ・ご相談等はLINEからでもホームページからでもOKです!